じっちゃんの名にかけて!

英語学習, 本, エンタメ, 旅行, 仕事などの紹介

定時以降は仕事もメールチェックもするな!!

Don't work and check your email after work hours.

 

まさか定時以降に仕事やメール確認をしてないですのね?

 

午後8時。あなたの定時は午後6時。

給料が支払われていないにもかかわらあなたはまだ机に向かっている。

夕食後でさえ、メールのチェック。

まして、海外とやり取りしている場合は、メールチェックなんかしていたら何時になっても寝れない。

 

 

夜10時のメールボックスにメールが届く。

あなたは考える、「返信しなければならないのだろうか? 」

洗濯をしていたり、子供の世話をしていたり、お酒を飲んでいたり、Netflixを見ている最中だったりするのに、それでも、いわゆる"すぐにメールの返事をしなかった人"にまだなりたくないの?

もう一度言いますが、残業代は出ないのです。

 

夕方以降は仕事で疲れた心身を休める場。

After workに仕事を持ち込んではいけない。

 

日中やることをやって、後は趣味に時間をあてるか自宅でくつろげばいい。

やらないといけない仕事が終わっていないとき、その日は早く就寝して、次の日の朝早く片付ければいい。

夜遅くなってから頑張るよりも、はるかに多くのことを達成できる。

夜遅くまで仕事をやっても効率は上がらない。

 

いくつかの研究では定時後のメールチェックはストレスや病気の原因になるらしい。デメリットが大きすぎる。

自分を痛めつけるのはやめよう。自分だけは。

 

 

You're not working after hours, are you?

It’s 8 pm. Your shift finished at 6 pm. You’re still at your desk even though you’re no longer being paid. Even after dinner, you check your email.

In addition, if you are communicating with people overseas, you can't go to sleep no matter what time it is if you check your e-mail.

A work email drops into your email inbox at 10:00 pm. You wonder do I have to answer it?

You still don’t want to be the person who didn’t respond immediately even though you’re doing laundry, or taking care of your kids, or having drinks, or in the middle of watching Netflix? 

Once again, there's no overtime pay.

After work is a place to rest your body and mind after a hard work. Do not bring work to after work.

You can do what you need to do during the day and then spend the rest of the day on your hobbies or relaxing at home. If you haven't finished the work that needs to be done, go to bed early that day and get it done early the next morning. You will accomplish much more than if you work hard late at night. Working late at night does not make you more efficient. Studies have shown that checking email after regular hours is directly related to stress. The more you check email the more likely you are to get sick. Don't hurt yourself. Just yourself.

 

もちろん海外と仕事していると早朝や深夜会議は避けられない場合もあります。しかし、24時間体制に近い形で働く必要はないのです。

休める時に休みましょう。

 

境界線を設け、勤務時間内は仕事をし、勤務時間外は仕事をしないようにしましょう。仕事以外の生活をすると自分で決めて、それを守り、自分の人生を管理するのです。

 

Of course, when working with people overseas, early morning and late night meetings are sometimes unavoidable. However, there is no need to work close to 24/7. Take a break when you can.

Put down boundaries and work in working hours and don't work out of hours.

Make a decision to have a life outside of work, stick to it and take charge of your life.