じっちゃんの名にかけて!

英語学習, 本, エンタメ, 旅行, 仕事などの紹介

【大空港2013】ワンシーン・ワンカットコメディドラマ

三谷幸喜監督の長野県の松本空港を舞台にしたコメディードラマ「大空港2013」について紹介。13年12月に初めてWOWOWで放送されて、現在はAmazon prime、U-NEXT等で視聴可能。

 

本作は、空港内を移動するキャストをカメラが100分間のワンシーン・ワンカット (a one-scene-one-cut non-stop format using a single camera)で撮り上げている。

主人公は空港のグランドスタッフである竹内結子、メインキャストには生瀬勝久、戸田恵梨香、オダギリジョー、香川照之、石橋杏奈、池松壮亮らが出演している。

 

あらすじ

帰省先の佐賀から東京羽田に到着するはずだった田野倉一家の乗った飛行機が、天候不良のため松本空港に到着する。グランドスタッフの大河内千草(竹内結子)は出発までの間、乗客たちのフォローをすることに。

The drama is shoot in the Matsumoto Airport in Nagano Prefecture, where a Tanokura family is forced to stay there as their flight makes an emergency landing due to bad weather in Tokyo.

しかし、田野倉家は、一筋縄では行かない、様々な事情を抱えていたのだった。

あるじの守男(香川照之)は知らぬ間に付いてきていた不倫相手の百合子(戸田恵梨香)の対応に四苦八苦。守男の妻・美代子(神野三鈴)は騒がしい家族をなだめるのに疲れ、パイロット姿の国木田(オダギリジョー)に再会する。恋人を紹介しようと様子を窺う長女(石橋杏奈)。やたらと時間を気にし、物騒な会話をする長男(池松壮亮)。美代子の兄(生瀬勝久)は、新たに始める事業の資金援助を義弟に頼もうとする。

 

三谷幸喜「大空港2013」

三谷幸喜「大空港2013」

  • 発売日: 2017/03/15
  • メディア: Prime Video

 

本作は、長野県信州の松本空港を開業時間前の2時間を貸し切りにし、9日間に渡って撮影されたそうだ。最初の3日間でリハーサルを行い、残りの6日間は毎朝撮影を行い、撮影後にスタッフ・キャスト全員で最も出来が良かったものを放送した。 

(Wikipediaより引用)

 

感想としては、とても面白かった。存在を今まで知らなかったなんて。。。

三谷幸喜監督の中で「ラジオの時間」といったシンプルな作品が好きなのだが、これもそれに近いものがある。

撮影場所は空港内のみで、あまりお金がかかっていない模様。

しかし役者さんの演技が素晴らしく最後までダレることなく楽しめる。

主演の竹内結子さんはやはり素晴らしい人だと思う。