じっちゃんの名にかけて!

英語学習, 本, エンタメ, 旅行, 仕事などの紹介

【ビジネス】仕事ができる人の定義

How do you describe someone who is good at their job?

仕事ができる人の定義について考えてみました。

例えば、

  • 他の人よりも仕事を早く片付けられる
  • 何が課題か見極められる
  • 問題を率先して解決する
  • 成果を出し続けている
  • 上司、部下に信頼されている
  • 志高くて腰が低い
  • 他人への気遣いができる
  • 仕事以外の時間も充実して過ごしている
  • ......

 といろいろあります。

 

他にも、他人の情報や考えを鵜呑みにせずに、まず自分で確かめる人。

自分の頭で考え、自分で判断することができる人。

相手のことを、信じない、と同時に疑わない。ただし、自分で確かめること。

本質を見極められるし、自分の考えを持っていたほうが本音で語れるので言葉にパワーがあり、自信となります。

 

また、質問するときに、自分で仮の答えを持っている人。

例えば問題が発生したときに、上司にどうしたらいいですか?と直接そのまま聞くのは好ましくない。

社内の手続きがわからない、担当の方が分からないなど、聞いてしまった方が早いことはすぐ聞くことが仕事を円滑を進める上で大切ですが、何でもかんでも自分の考えや推測を持たずに質問するのは良くないと思っています。

 

また、仕事ができる人と聞いて一番に思いつくことは、彼らのキャリアの中で継続的な改善とスキルの向上に努めている人だと思います。

They strive for continuous improvement and skills upgrading over the length of their career.

失敗を恐れるより、平凡を恐れてチャレンジし続けている人。

ただ単に年を重ねていないか、どれだけ挑戦し続けて変化してきたか、年輪を重ねることができているかが人生において重要ではないのか。